NPO法人設立・運営ガイド 

外国法人の作り方講座【アフター保証付フルパック】

NPO(民間非営利組織)が活動が広がっています。具体的な組織や活動内容を紹介しながらNPOの全体像がつかめるよう解説します。

サイトマップ

NPOの神話

・NPOやボランティアを礼賛する風潮にある中で、一般市民の中にはNPOに対する「麗しき誤解」があることも確かです。



・NPO=善ではありません。また、ボランティアがNPOの全てではありません。

・NPOというと、清貧な団体であるという印象を持つ方もいらっしゃるでしょうが、大規模な私立大学や社会福祉法人もNPOに含まれます。



1998年、特定非営利活動促進法(通商NPO法)が制定され、一般社会におけるNPOの認知度は急速に増し、その期待もますます高まっています。

しかし、日本のNPOの現状について見てみると、期待倒れになりかねない危うさを感じることもあります。

確かにNPOは営利企業にはない社会サービスを供給できる機能を持ち、多様化する需要にきめ細かく対応できるかもしれません。

しかし、多くのNPOは非常に脆弱な経営基盤しか持っていません。

NPO法により法人格を持つ団体も急速に増えていますが、現状はそう簡単には変えられないでしょう。

経営基盤が弱いと優秀なスタッフを雇えず、ボランティア頼みが続きます。

また、企画力が無ければ商品開発も出来ず、資金調達の才能が無ければ寄付を集めることもできません。

こうして「草の根の悪循環」が続くのです。

ボランティア精神は重要ですが、本当にそれだけでよいのでしょうか。

それだけではNPOの活動を継続させ、成長させることはできないのです。

NPOは営利企業のように株式市場からの評価を受けず、政府のように選挙をされるものでもありません。

だからこそ、常に自己革新に努めなければならないのです。

魅力的なサービスを提供できない、競争力のないNPOは消費者から見放され、市場からの撤退を余儀なくされるでしょう。

不断の自己革新によってNPOは生き残れるのです。

法人税申告書作成の実務DVDセミナー
はじめに
NPOの神話
NPOに対する誤解
NPOの世界
NPOの俯瞰図
NPOの規模と構造
収入源から見た日本のNPO
市民団体・NPO法人の現状
NPOの占める地位
非営利セクターを国際比較する
NPOはなぜ存在するか
福祉国家、新自由主義、そしてNPO
政府のリストラのNPO
高齢社会とNPO
情報化とNPO
教育・文化分野のNPO
医療・福祉分野
国境を越えるNPOの活動
市民社会とNPO
フィランソロピー
慈善と贈与の経済学
寄付とボランティア
企業フィランソロピー
フィランソロピーの仲介機関
NPOのマネジメント
広報とファンド・レイジング
NPOで働く
NPOの評価
NPOに関する政策
非営利法人制度
NPO法
寄付に対する課税
法人制度・税制の改革の方向
特定非営利活動促進法(平成10年法律第7号)
一般社団法人設立キット
リンク集
節税!税務調査対応!あんしん会計事務所の記帳代行・経理代行サービス(法人様)
新規就農マニュアル【農業転職法】
IT節税お任せパック法人タイプ

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
銀行 ローン 審査



















NPO法人設立・運営ガイド All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。