NPO法人設立・運営ガイド 

外国法人の作り方講座【アフター保証付フルパック】

NPO(民間非営利組織)が活動が広がっています。具体的な組織や活動内容を紹介しながらNPOの全体像がつかめるよう解説します。

サイトマップ

フィランソロピー

・直接的な見返りを求めない寄付やボランティアの同期として、利己的動機と利他的動機を区別することが重要です。



・ボランティア活動は阪神大震災で注目されましたが、アメリカなどと比べるとまだまだ活発とは言えません。

・ボランティアの経済価値を金銭換算すると、金銭寄付よりも大きくなります。

・企業フィランソロピーは、長期不況によりやや低調ですが、企業内余剰人員をボランティアとして有効活用することは可能でしょう。

個人や営利企業がNPOを支援するためにとる一般的な方法として、寄付とボランティアが挙げられます。

私たちが社会貢献する場合、直接ボランティア活動として労働力を提供するか、普通に働いて得た所得の中からお金を寄付するかという選択を行います。

フィランソロピー(Philanthropy)とは、人類愛を意味するギリシャ語から派生した言葉です。

寄付やボランティアなど、直接の見返りを期待しない慈善活動のことを意味します。

アメリカ的な言葉であって、イギリス人であればチャリティという言葉を使うでしょう。

経済学で通常扱うのは交換です。

労働を提供すれば賃金を受け取りますし、モノやサービスを売れば対価を受け取ります。

市場システムは無数の交換によって成り立っています。しかし、人は直接的な見返りを期待しない贈与を行うこともあります。

典型的な例として親子、夫婦、兄弟間などの贈与です。

これに対して、赤の他人に対して行う贈与の事をフィランソロピーと言います。

通常、金銭の贈与を「寄付」と言い、無償の労働力提供を「ボランティア」と言います。

こうした行動は経済的な合理性を持っていないように見えますが、必ずしもそう考える必要はありません。

他人の幸せが自分の幸せになることも私たちは体験しているでしょうし、他人を幸せにする行為自体に喜びを見出すこともあるからです。

法人税申告書作成の実務DVDセミナー
はじめに
NPOの神話
NPOに対する誤解
NPOの世界
NPOの俯瞰図
NPOの規模と構造
収入源から見た日本のNPO
市民団体・NPO法人の現状
NPOの占める地位
非営利セクターを国際比較する
NPOはなぜ存在するか
福祉国家、新自由主義、そしてNPO
政府のリストラのNPO
高齢社会とNPO
情報化とNPO
教育・文化分野のNPO
医療・福祉分野
国境を越えるNPOの活動
市民社会とNPO
フィランソロピー
慈善と贈与の経済学
寄付とボランティア
企業フィランソロピー
フィランソロピーの仲介機関
NPOのマネジメント
広報とファンド・レイジング
NPOで働く
NPOの評価
NPOに関する政策
非営利法人制度
NPO法
寄付に対する課税
法人制度・税制の改革の方向
特定非営利活動促進法(平成10年法律第7号)
一般社団法人設立キット
リンク集
節税!税務調査対応!あんしん会計事務所の記帳代行・経理代行サービス(法人様)
新規就農マニュアル【農業転職法】
IT節税お任せパック法人タイプ

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
中古車 金利

















NPO法人設立・運営ガイド All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。